2017年02月15日

三陽商会、5年ぶり赤字=過去最大の113億円―16年12月期

三陽商会は14日、2016年12月期の連結純損益が113億6600万円の赤字(前期は25億9500万円の黒字)となったと発表した。赤字は5年ぶりで過去最大。英バーバリー社とのライセンス契約終了が響いた。売上高は前期比30.6%減の676億円、営業損益は84億3000万円の赤字(同65億7700万円の黒字)だった。三陽商会は同日発表した新経営計画で、18年12月期に営業黒字化し、中期的には売上高800億円を目指す。百貨店に偏重した販路を見直し、商業施設を中心とした直営店やインターネット通販を拡大する。 
posted by 推理小説家 at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のおすすめニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
相互リンク募集中です。こちらのトップページhttp://mainichigashiawase.seesaa.net/へリンクを張った後にコメント(リンクが張られていることが確認できるURLを記載して下さい)を頂ければ、直ちに相互リンクさせて頂きます。